公演特設ページ

​チケット好評販売中!オンライン購入はこちら!

Japan Society Performing Arts 2019招聘作品
Ashita no Ma-Joe: Rocky Macbeth
レビューサイト「The Front Row Center」にて
☆☆☆☆☆最高評価5つ星いただきました!

ニューヨーク公演特設サイトにてTHIS WEEK IN NEW YORK等、合計5つのレビューを紹介しております。

Chirashi_Omote.jpg

・チラシビジュアル

Ashita no Ma-Joe: Rocky Macbeth

【作・演出】村井雄
【出演者】高崎拓郎 G.K.Masayuki 河合龍之介

【プロデューサー】藤原マリエ

・公演日程(全8ステージ)

※上演時間は60分を予定しております。

※開場は開演の20分前です。

・チケット代金

前売:3,800円 
当日:4,000円  
TPAM割引:3,500円 

​・会場

若葉町ウォーフ

神奈川県横浜市中区

若葉町3-47-1

【あらすじ】

そこに三人の魔女がいる。

 

そして、欲深き誰の心にもマクベスは在る。

 

魔女の声はマクベス自らの心の声だ。

 

マクベスが死に、新たなチャンピオンが誕生しても、

魔女は別のマクベスに預言を囁くのをやめないだろう。

 

死した全てのマクベス達は、リングの中で新たなマクベスを待つ。

 

そして、私たちは預言に過ぎない安全神話を信じてきた。

 

バーナムの森はすでに動いている。

 

気づかぬふりをしてきた私達に、魔女は何を囁くのだろうか。

そして、私たちは次なるマクベスに何を囁くのだろうか。

 

(2019年ニューヨーク公演)

・本作品を上演する意義

『Ashita no Ma-Joe: Rocky Macbeth』は2019年5月にジャパン・ソサエティ主催によるアメリカ・ニューヨーク公演を行い、レビューサイト「The Front Row Center」で最高評価である5つ星をはじめ、ニューヨークを代表する5つのレビューサイトからそれぞれに高い評価を頂きました。この作品をさらに海外で展開させることを狙い、ブラッシュアップした上で2020年に開催されるTPAM2020に出品し、海外のプレゼンターにアプローチしたいと考えております。尚、会場はプレゼンターにも人気の劇場の一つである横浜市の若葉町ウォーフにて上演いたします。

Ashita no Ma-Joe: Rocky Macbeth

ースタッフー

【音楽】Tsutchie
【照明】沖野隆一
【音響】SING_O_WORLD
【美術】竹邊奈津子

【衣裳】佐藤茜
【映像】ワタナベカズキ
【宣伝イラスト】しりあがり寿
【宣伝美術】秋澤一彰

特設Webサイト樋口徹


English Subtitles by Japan Society

(字幕 ジャパン・ソサエティー)

​【企画・製作】KPR/開幕ペナントレース

チケット予約フォーム

お問い合わせ先

マリエ・エンタープライズ株式会社  担当:藤原

電 話

メール