KPR/プロデュース

「息子」「オーガスタス 父を探し求める」

作品解説

Work commentary

日本の古典戯曲である小山内薫による『息子』と、その原案であるハロルド・チャピンの『Augustus in search of a father』のそれぞれを、前者を外部から演出家を招き、青井陽治氏による新訳である後者を同氏によるドラマターグを踏まえ、KPR/開幕ペナントレースの村井雄が演出を担当し、同時上演。

 

大正時代にイギリスと日本で書かれた同じ舞台設定である上記の二作品を、異なる演出論を持つ二人の演出家がそれぞれの世界観によって同時上演することで、時代や場所を越えた親と子の繋がりの普遍性を強く描き出します。
 

​ポスター

Posters

​上演履歴

Performance history

2019年02月

@Galley ef(「息子」演出:石井幸一《鎌ヶ谷アルトギルド/一徳会》)


2017年12月〜2018年02月

vol.1「息子」「オーガスタス 父を探し求める」

@Gallery ef(「息子」演出:関美能留《三条会》)

​キャスト

Cast

KPR/開幕ペナントレース、他

KPR/開幕ペナントレースへの

お問い合わせはこちらから

© 2019 Kaimaku Pennant Race All Rights Reserved.