PERFORMANCE

King Lear, SADAHARU ーリア王貞治ー

 
king rear_3966.jpg

​作品紹介

868本のホームランを記録した王貞治の孤独をモチーフに、俺はお前だと告げる868人のリア王達を"リアカー(駄落)" に乗せてやってくるリア王。
 

夢の中で母親にホームランを贈り続けてきたリア王だが、地平の彼方まで見渡せる景色の前で夢から醒める。


その時、柵(フェンス)の向こう側に行った868人のもうひとりのリア王達から柵の向こう側とこちら側とその景色は何一つ変わらないことを教わる。


「誰かが決めた柵なんて始めから無かったんだ」


・・・黄昏に染まる景色の中で、リア王は母親に自らが869本目のホームランとなることを宣言し、その膝の上で静かに眠るのだった。

​舞台写真

​公演履歴

08/2013 Tokyo/Japan Tokyo Cinema Club